読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yurikago_kara_hakaba_made

毒にも薬にもなりません

but the regrets are killing me

ブログのタイトルをつけるのが苦手だ。

伝えたいこと、趣旨がはっきりしていることならばメインとなる事項をタイトルに持ってくればいいだけの話だけど、つらつら日記みたいに書き連ねるだけのブログの時のタイトルを決めるのが本当に苦手だ。そもそもブログタイトルだって今回のタイトルだって好きな歌のタイトルからの引用だ。そんなのばっかりだ。別にかまわないな。発想が貧困でも死にやしないから。食べ飲みしないと死ぬけど発想が貧困なくらいじゃ死なないから。

 

最近の話をしたい。

 

今まで4年ほど通っていたメンクリをやめて、知り合いのつてで別の病院に移った。

思えば今まで通っていたメンクリはとことんぼくと相性が合わなかった。調子が悪いといっても聞き入れてくれないように感じていたし、こちらだって冷めてしまっていたからどうだってよかったのだ。薬さえもらえれば良かったといった感じ。大学をやめたほうがいいかもしれないといったら喜ばれたし、何だよお前といった感じだ。何しろその病院の受付にまで相性が悪いんじゃないかと判断されていたのだ。合ってないのは誰が見ても一目瞭然だったのではないだろうか。

この時の最終処方が

朝:サインバルタ20mg

夜:サインバルタ20mg

  レクサプロ20mg

  セレニカR(デパケン)400mg

頓:デパス1mg

  ベルソムラ20mg(不眠時)

 

別の病院に変わり、数週間ほどたっているが、非常に調子は上向きだ。先生も話のわかる方で、真摯に聴いていただいているといった感じを非常に受ける。さらに処方変更がかなり効いているのではないかといった側面も。

現在の処方が

朝:サインバルタ20mg

  エビリファイ3mg

夜:サインバルタ20mg

  レクサプロ20mg

  セレニカR400mg

  ベルソムラ20mg

 

朝にエビリファイを飲み始めたことで非常に効果が出ているらしい。動けるようになった。

また、先日はWeis-Bを受けさせていただいた。結果はもうすぐ出るようだ。

やっぱり病院との相性は大事。実感した。

 

です。

 


American Football - But the Regrets Are Killing Me ...