yurikago_kara_hakaba_made

毒にも薬にもなりません

自動作曲ソフトを使ってみた話 MACS97&作曲ホイホイ

作曲。それはつらく苦しいもの。

なにも浮かばないときのあの苦しみを、皆さんも味わったことがあるのではないでしょうか。

そこで、私は考えました。自動作曲ソフトをヒントにしてみようと。

今回レビューするソフトは2つ。

「MACS97」と「作曲ホイホイ」です。

それでは行きます。

 

MACS97

www.drk7.jp

MACS97は、既存の曲から抽出した音楽に関する知識を元に指定した曲の形式、コード進行に適合する音の配置、連結を自動的に行い、旋律を自動生成する作曲支援ソフトです。

とのこと。 フリーソフトです。公開は97年。古い。拡張子がlzhです。古い。まあそれはさておき。

 

f:id:kdyla:20161217120304p:plain

こんな感じです。シンプルイズベスト。

さて、まずはフォームをクリックします。

f:id:kdyla:20161217120520p:plain

 ここでコード設定などができます。このコード進行を基に曲が作られます。

ちなみに試してみましたが、add9thコードは未対応でした。

あと、楽節の個数はあまり増やさないほうがいいです。ソフトが落ちます。せいぜい2個くらいにとどめておくのが賢そうです。

コード進行とは別に調子なんかが設定できるのもいいですね。

というわけで、試しにやってみました。

有名なスピッツの「チェリー」のコードで作ってみましょう。

 

フォーム入力が終わったらセーブして閉じて、自動作曲ボタンを押せば、その都度曲が変わります。自動作曲ボタンを押すと、マーチ風・スタンダード風・ブルース風・ロック風から曲調を選ぶことが出来ます。

 

www.youtube.com

こんな感じ。コードは同じなのにここまで別物が出来上がるというあたり、音楽の無限の可能性を感じますね。まあそれはいいとして。

このソフトの難点はなんと言っても落ちやすいところ。そこさえ何とかなればかなり優秀なソフトではないでしょうか。

では、次のソフトに行ってみましょう。

 

作曲ホイホイ

www5f.biglobe.ne.jp

このソフトは、自動作曲ソフトであるMusic Factoryというシェアウェアの機能制限版フリーソフトにあたります。

f:id:kdyla:20161217191023p:plain

こんな感じです。さっきのMACSとは違い、譜面が出ます。これは人によってはありがたいのでは。

コード入力は上のコード名が書いてあるところをクリックすればよいです。簡単。消すときは右のクリアボタン。簡単。サンプル程度に作るだけならそれだけでできてしまいます。超簡単。

ちなみにこのソフト、テンポ変更やバッキングのリズム変更、コードの作成等もできる優れものです。

そんなわけで作ってみました(ボタン押すだけともいう)。

youtu.be

こんな感じ。なんかちぐはぐ感がありますが、まあこんなものでしょう。本当はさらにボタンを押し続ければもっとそれらしいのができたのかもしれませんが、正直これでもまだ聴ける方です。

 

個人的には、MACS97の方がメロディがいい気がしますが、皆様はいかがでしょう。

 

感想として、まだまだ人間の作るものには及ばない感じはしますが、いい乱数を引き当てれば名曲ができるかもしれませんね。

では、皆様の作曲ライフに幸あれ。