yurikago_kara_hakaba_made

毒にも薬にもなりません

現金をゲットせよ! 位置情報アプリ「Seek」をやってみた話

位置情報アプリ。

スマートフォンGPSを利用して実際の位置情報を使うというゲームである。

日本でもFoursquareIngressでにわかに注目を集め、Pokemon GOで大流行した。(最もポケGOの成功はポケモンブランドがあってのものであり、位置情報アプリそのものだけの力ではないが)

 

そんな位置情報アプリ界で最近にわかに話題になっている(と思われる)のが、今日の記事のテーマである「Seek」というゲームである。

vrinside.jp

こちらがそのSeekについて書かれている投稿になる。タイトルから凄いインパクトだ。

”現金やギフトをゲットできる”という一文に惹かれない人間がいるだろうか。いるかもしれない。が、大部分の人間は惹かれるであろう。ではそのSeekというアプリ、一体どういったものなのだろうか。

 

概要

わかりやすく言うとポケモンGOみたいなものである。以上。

で片づけるのは流石にどうなんだと思うが、ポケモンGOをやったことのある人間なら大体これでピンとくると思う。説明をするとすれば、ポケストップの代わりに宝箱があり、それを開けていくゲームである。ただし、ポケストップの位置と宝箱の位置は全く違う点は留意願いたい。

 

詳しいプレイ方法

まずはアプリをインストールする。その後はなんとなくで何とかなると思われる。嘘ですすみません。詳しく書きます。

まずはインストール後、サインアップするとゲームをプレイできるようになる。

f:id:kdyla:20170228141931p:plain

こんな感じ。この4色の丸が宝箱である。宝箱にはレアリティがあり、青<水色<紫<黄色となっている。

f:id:kdyla:20170228142254p:plain

この白縁に水色の丸が自分の現在地を表している。現在地の周囲に描かれている薄い色の丸は、この範囲の宝箱を開けることが出来るというものである。ポケモンGOIngressをやったことのある方は大体想像がつくであろう。ただし、それらのアプリと違い、周囲で行動できるエリアがかなり狭い。10mないかも知れない。(ちなみにポケモンGOは40m)そして、宝箱をタップすると、

f:id:kdyla:20170228142816p:plain

こんなメニューが出てくる。(ちなみにこれはCommon Chest, 青色マークの宝箱だ)とりあえずよくわからないが、COLLECTを押そう。ここさえ押しておけばゲームは進む。ちなみにDoubleのボタンを押すには、Doublerというアイテムがいるようだ。

宝箱を押すとARの画面になるようだ。ちなみにこの機能は設定でオフにできる。私は即オフにしたので、ARの画面を見ていない。そして宝箱をタップすることで、ゲーム内通貨などを手に入れることが出来る。ただしこのゲーム内通貨を直接換金することは出来ないので留意。

 

レアリティの高い宝箱を開けるには、鍵が必要になってくる。鍵は先ほどのゲーム内通貨を使って手に入れることが出来る。レアリティにもよるが、鍵一つだけでは開かない宝箱もあるようだ。そのため、ゲームの遊び方としては、レアリティの低い宝箱を開けまくってゲーム内通貨を貯め、鍵を買ってレアリティの高い宝箱を開けていくというものになると思われる。レアリティの高い宝箱から何が出るのかはまだわからないため、おいおい報告していく所存である。が、水色の宝箱からは0.6$(リアルマネー)を入手することが出来た。ちなみに入手したお金はPayPalを使うことで換金できるようだ。ちなみに私はPayPalに登録していない。これに登録しない限りは使えないと思われるので、ぜひ登録をお勧めする。(かなり面倒ですが…)

 

ちなみに、このゲームはまだ日本ではマイナーであるため、宝箱がないエリアは本当にない。そんな時にどうするか。このゲームは宝箱をユーザーが増やすリクエストを送ることが出来る。

f:id:kdyla:20170228145214p:plain

宝箱がないエリアではこのような画面になる。ここでRequestボタンを押すことで、しばらく待つと宝箱が出現する可能性がある。(拒否される場合もある)

このレスポンスがかなり早く、1時間未満で大体増えたり、拒否のメールが来たりする。(増える場合はメールは来ない。)もし近くにないようなら、どんどんリクエストして宝箱を増やそう。

 

やってみた感想

Ingressやってたほうが楽しい。

モチベーション維持のための通過点が存在しないのが痛い。アチーブメントなどが追加された折にはかなり遊べるゲームになるのではないかという気はするが。

 

以上。発展を祈る。